FC2ブログ

フランスの小さな村から

≫ EDIT

最後の儀式

今月15日から来年4月まで休業のキャンピング

6人だったキャンピングスタッフ、今は4人

現在は静かなキャンピング
20180830_175628p.jpg 

裏側↓
20180823_175333p.jpg
キャンプ場4組
モバイルホーム5か所

今の時期は静かだし!価格も安い!

4~5人用モバイルホーム 一週間の価格
(7月15日~8月半:700ユーロ)
(今の時期:280ユーロ)

我が家も子供が小さい頃は9月前半に
ここにバカンスに来てました

8月なんて2週間以上滞在する人がほとんど
価格が!!恐ろしい
でも自炊するならホテルより安い?



今は静かでレストランは暇・することがなくて

朝から晩まで賑わい、レストランは目が回るほど忙しい
そんな7月、8月が恋しい

さてタイトルの(最後の儀式)

ある日仕事に行こうと歩いてたら
川の反対側でアペロ中の常連客と同僚達
20180816_182724p.jpg 
↑我が家の反対側の川からの眺め
赤いユニフォームで歩く私は非常に目立つ

(マキト皆川に飛び込んだ←落とされたに近い
だから君も飛び込め!)と叫ぶ皆さま

これから仕事なので無理!断り
歩いていると
クラクションを鳴らしながらやって来た
20180816_163254p.jpg 
常連客の子供と同僚達
(マキトを捕まえろ!)

今仕事中なんだから!
と言い訳したら
(俺も今仕事中)だとわけのわからないことを言う同僚

結局落とされなかった!

同僚、オーナさん他10人以上川に飛び込んだとか・・←落とされた
もちろん服着たまま

キッチンスタッフはびしょびしょのまま仕事してた
夜中には乾いてた(笑

その日から常連客と同僚から
(いつか私とkiraを川に落としてやる)
と口癖のように言われ…

kira仕事最終日
キッチンスタッフが
(川とプールどっちがいい?)

kira(今日生理だからどっちもダメ!)

なるほど・・・そうゆう断りもありなのかと心の中で思った

その数時間後

テラスでサービス中のkiraの叫び声!




上から下まで小麦粉と卵まみれのkira



訂正!私プールでいい又は川でもいい・・心の中で思った

kiraはシャワー室に。。

その後怒りながら客席で飲んでた



先週。。。
若いキッチンスタッフ最後の日

彼は逆にシェフの頭に卵を投げた
シェフは彼の車←新車を小麦粉まみれに・・

若いキッチンスタッフはオーナさんにも卵投げようとしたけど
(まだ給料払ってない)
オーナさんの一言で・・ストップ

私は(今私がシャワー室行ったら誰がサービスするの?)
と言い訳して逃げた!

めちゃくちゃ忙しかったそんな日に
卵や小麦粉投げしてる同僚

夏の間は毎日こんな感じでバカ騒ぎしてた
↑毎日小麦粉、卵はしてません

でもピザ生地(伸ばす前の生地)投げられた事は何度もある(笑
しかもカウンターで接客中
もちろん拾って投げ返したけど

今はシェフとオーナさん三人
とても静かなレストランです


若いキッチンスタッフに
(君が最後の日遊びに来てあげる)
なんて言われましたが・・・

恐怖です。

スポンサーサイト

| フランスでの仕事 | 21:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雨被害2

キャンピングの裏側の川
20180809_143322p.jpg 

普段は↓
20180805_172010.jpg 

キャンピング入口
20180809_143602p.jpg 
移動してきたテントや荷物で散乱
レストランもひどかった

村はこんな感じ
20180809_143936p.jpg 
仕事終わって家に帰ろうとしたら・・・
道路が消えてます

IMG_3889p_2018083022312001d.jpg 
夫の駐車場所 もちろん前日で車移動!

IMG_3890p.jpg 
移動が遅くて流された車

昨日の天気が嘘みたいに晴れた翌日

20180810_090519p.jpg 
3年前補修した道がまた削られてます

20180810_085408p.jpg 
ドイツ人の車でした(キャンピング以外で滞在中)
20180810_085644p.jpg 
どうやってドイツに帰るんだろう?

20180810_085722p.jpg 
私の畑・・
泥まみれのでしたが作物は大丈夫でした
来年は畑じゃなくてテラスで栽培します

20180810_112840p.jpg 
次の日濡れたテントを乾かし

20180810_112844p.jpg
二日後には何事もなかったように
通常のキャンピングに戻りました

本日も読んでくださりありがとうございます



| フランスの町・村 | 22:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンピング初の大雨被害

大雨で川が増水するのは9月後半
10年に一回のペースで大被害があるわが村

三年前はその大被害の年だった!

二週間前大雨警報が入り
前日に川沿いのキャンプしてる人達に
移動の連絡を入れる

移動した人・・・1人

キャンプ場の川沿いの川水深10cmもない
チョロチョロ川・・・そんなのが氾濫するわけがない
と考えるお客様

次の日の朝方4時から大雨が降りだした
20180809_093754p.jpg 
我が家の手前の川
11時半の状況↑

これくらい水位が上がると
私の畑はアウト!水没です

20180822_140519p.jpg 
普段はこんな感じ↑

20180809_093821p.jpg 
同僚が寝泊まりしてるキャンピングトレーラー
12時過ぎに急いで移動

16時頃にはこうなってました↓
IMG_3888p.jpg 
三年前はオーナさん家テラスギリギリまで水位があがったそうです

停電で暗いレストランに人がいっぱい、みなパジャマ姿

大雨でテントで眠れず朝4時からレストランに避難してきた
20180809_112620p.jpg 
小さな橋が消えた
20180809_112623p.jpg 
14時頃、皆で急いで川沿い側のキャンプ撤去

その数時間後↓
20180809_143242p.jpg 
川沿いのキャンプ場 沈没

雨は止まず大雨の中テント撤去
荷物もすべて濡れ

20180802_182828p.jpg 
数日前まで天気で楽しそうに過ごしてる
合宿旅行 20人の中高生達も
朝方テントの撤去
20180809_112512p.jpg 

その数時間後には
20180809_143638p.jpg 
こうなってました

大雨で停電・・発電機作動して
昼、夜は無料で料理を提供
簡単なパスタやリゾット

オーナさん、お客みなビックリな二日間でした

次に続きます

本日も読んでくださりありがとうございます


| フランスでの仕事 | 16:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

計画通りに進まない

やっと落ち着いてきた(汗

夕方だけの仕事なのでしばらく閉めてた
オーダーメイドショップ再開したら
8着の注文 すべて特注(型紙から作る作業


夕方仕事に行くと
オーナさん
(kiraが肩の筋肉炎症?でドクターストップで一週間休みなので代わりに昼も出勤)
とのこと

もちろん望んでいた昼、夜出勤
でも今のタイミング?

オーダーメイドいつ作る?

その次の日から朝8時起き
昼の出勤時間前までオーダー作り

昼勤終え1時間半~2時間の間にまた裁縫

16時半から出勤・・24時終え

繰り返してた1週間半・・

その間大雨でキャンピング被害
大変だった二日間・・
その事はまた今度記入します

そしてkiraは今夜で仕事終了
大学生なのでこれから学校準備です

彼女とは
仕事の部分でもお互い助け合うことができ
色々会話する様になったし
最後らへんはとても楽しかった

先週彼女に
(同い年だと思ってた!)

それ!ケータリングでもよく言われた
アジア人は童顔にみられるみたい

20180802_182735.jpg 
ある日のスペシャルメニュー
豚焼き)うまかった!

今週木曜日は最後のスペシャルメニューパエリヤ
サービススタッフ私一人・・・恐怖です

本日も読んでくださりありがとうございます。

| フランスでの仕事 | 19:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何年も同じ場所

先週久しぶりの雨で少しひんやりしたと思ったら
雷で村が停電!

急遽、レストランは発電機を使用
だけどオーブン使えず 一番注文の多いピザが作れない

20人の大体予約の方も予定変更してもらった

停電でオーナさんが
そんな日はビールでも飲もう
(ベルギー人のお客さんからいただいたビール)
20180801_182512.jpg 
暗くて見えない(笑)
(Delirium Tremens)
私は苦手な味でした

グラス一杯で少し頭がフワフワ・・
アルコール度数は9%

ケータリングの仕事でも毎回飲んでましたが
結婚式では必ずシャンパン頂いてました
(あの頃が懐かしい)

レストラン業務では・・
シャンパンは毎回飲めませんが
ビールはほぼ毎日頂いてます
お客さん、オーナさん、同僚

私はあまりお酒が強くないので
毎回、小グラスで!

さて・・・タイトルの話ですが

キャンピングのお客さんの半分以上が
毎年来てくれる常連客
なぜか、ベルギー人とフランス北部の方が多い
フランス北部はLilleの方だらけ

毎週新しいお客さんにどこから来たのか聞くと
みな口をそろえて(Lille)

夫も幼い頃からこの村
亡き義理父の友人からこの村を教えてもらったそうです
たぶん、口コミで広がってLille方が多いのだろうか?

一番古いお客さんで40年以上

毎年同じ所にバカンスだなんて
私は無理

キット日本人なら
どうせ行くなら毎年違う場所に行き
ほぼ毎日日程を組み
家に着いたらクタクタ...

っての普通だと思う?そうですよね?

でもヨーロッパ人のバカンスは
(常連客のお客さん)

朝9時頃起きてのんびり朝食
プールで泳いで
アペロ
13時過ぎごろにランチ
少し川沿いでお昼寝
16時過ぎから皆でペタンク
そしてアペロ
20時過ぎ又は22時頃に夕食
22時頃から夜の散歩、ペタンク・・・

これがほぼ毎日の過ごし方
二週間滞在してる人は週に1~2回買い出し

ほんとにのんびり過ごしてます

後・・・お客さんも従業員も皆仲良し
必ず名前で呼び合う

名前を教えた日から
注文の時、すれ違った時に名前で呼んでくれます

(マキト、マキタ、マキカ、ニキタ)

と様々な名前で呼ばれてる私

もちろん!全部返事してます(笑

そしてお別れの時は
必ず(また来年に合いましょう)と言って帰る

そのブレない心に感心してします



| フランスでの仕事 | 19:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT